女性が婚活サイトで会う時に外見で気をつけたいこと。男性はまず女性の外見を見る!

婚活サイト 会う

 

婚活サイトで実際に会う時、男性は相手の女性の外見で恋愛候補に入るかどうかの判断をします。

 

そのため、女性は男性以上に婚活サイトで会う前に外見を整えておくべきですね。

 

内面を整えても無駄というわけではありませんが、男性は外見が気に入らなかった場合、そもそも内面まで見ようとしないこともあるので、とりあえずは後回しでもいいのですね。

 

しかし、必ずしも美人でなければならないわけではありません。

 

婚活サイトに登録している男性の多くは広い好みを持っているものなので、その好みの範囲に入っていればOKです。

 

初めて会うときは女性らしさを出す

 

女性が外見を整える際に目指すべき方向は「女性らしさ」です。

 

男性は女性に「自分にはない女性らしさ」を求めます。

 

男っぽい格好が悪いわけではありませんが、ただ男っぽいだけだとせっかくの女性の強みがなくなってしまいます。

 

男っぽい格好をするにしても最低限の女性らしさを確保した状態でするべきでしょうね。

 

ただし、過度に女性らしさを演出したり、年齢に似合わない若い格好をしたりするのは逆効果ですね。

 

女性らしさというものはあくまでも自分に合った範囲の中だけでしか発揮されません。

 

そのため、無理に短いスカートを履いたり、髪に強いパーマをかけたりしなくても大丈夫です。

 

初めて会う時の身だしなみは?

 

身だしなみについてですが、あまり着飾ろうとしない方が無難ですね。

 

アクセサリーやブランド品は確かに女性を美しく見せてくれますが、それらを誇張しすぎると男性側が引いてしまいます。

 

特に高年収以外の男性の場合、「この人と付き合うとお金がかかるのではないか」という心配が出てくるので、アクセサリーやブランド品は見につけるとしてもあくまでもさりげなく…という風にするといいでしょうね。

 

それからファッション面だけでなく、姿勢や立ち居振る舞いにも気をつかうべきです。モデルほどではなくても背すじを伸ばしたり、座る時は足を閉じたりということを意識しましょう。

女性が婚活サイトで会う時に内面で気をつけたいこと。外見をクリアした後は内面

婚活サイト 会う

 

男性は婚活サイトで実際に会った時、まず女性の外見を見ますが、それで恋人候補になった場合、次は内面を見ます。

 

そのため、いくら美人で着飾っていたとしても最初はチヤホヤされるかもしれませんが、この段階になると内面のよしあしをごまかすことはできませんね。

 

そのため、婚活サイトで会う前に女性も内面を磨いておく必要があります。

 

女性こそ笑顔が大事

 

婚活サイトで会う時に笑顔でいることは男女問わずマナーとして大切ですが、女性の場合は魅力に直結する要素となります。

 

そのため、外見をよくさせるという意味でも笑顔でいることは役立つのです。もちろん笑顔でいた方が性格がよく見えますし、男性からしても安心できるようになりますね。

 

ご馳走してもらうことを当たり前と思わない

 

婚活サイトで会ってデートに行くとご馳走してくれる男性は多くいるはずですね。

 

しかし、それを当たり前のことだと思っていてはいけませんよね。

 

最終的にご馳走になるとしても、できるだけ自分で支払う意思を相手に見せておくべきです。

 

そして、ご馳走になった後はしっかりとお礼を述べておきましょう。

 

こういった簡単なことができるかどうかで男性からの印象は変わってきます。男性であれ女性であれ初対面の人間であれば立場は同等ということを理解しておかなければいけません。

 

必ずしも男性にリードしてもらえるとは思わない

 

一般的にはデートをする時、男性が女性をリードし、仲を深めていくものですが、現在は価値観が多様になっているので、あまり決め付けておかない方が無難ですね。時には女性がリードしてデートを進めていった方がスムーズにいくこともあるかもしれません。

 

特に近年は女性に対して積極的になれない草食系男子が増えています。

 

もしそういった人を好きになった場合、むしろ女性の方から積極的にアプローチしなければ、いつまで経っても関係が発展していかないというおそれもありますね。