「婚活サイト」「恋活サイト」の共通点 とは

婚活サイト 恋活サイト

 

婚活サイトも恋活サイトも基本的なシステムは基本的に同じです。

 

婚活サイトと恋活サイトは、男女の出会いを目的にしたマッチングサービスであり、システム上も多くの共通点があります。

 

どちらのサイトも、お互いに「いいね」を押し合うことでマッチング成立となります。

 

マッチングは同時に何件成立させても構いません。途中でやりとりが終了してしまう場合もありますので、複数の相手と同時進行でメッセージ交換する方が効率的ですし、1人の相手に執着するとかえって「相手の返信が遅い」など、些細なことに苛立つようになります。

 

メッセージ交換で気が合えば、連絡先交換に移行します。

 

大手の婚活サイト・恋活サイトでは、各自が自由に連絡を取り合うことに制限はなく、いつでもラインやチャットに移動できるという共通点があります。

 

婚活サイトも恋活際も女性会員は無料で利用できるサイトも多い

 

女性の場合、一部のサイトを除いて無料で利用できるという共通点があります。

 

遊び半分で利用している女性もおりますが、男性の場合は基本有料ですので、相手を見定めないと「いいね」を浪費して終わってしまいます。

 

結婚願望のある方は、恋活サイトよりも婚活サイトを利用した方が、本気で結婚したい女性が集まりやすい分、成婚率が上がりやすいです。

 

いずれのサイトを利用する場合も、メッセージ交換は入口であり、実際に会って話をしないと進展しない可能性があります。

 

女性 無料 婚活サイト

「婚活サイト」「恋活サイト」の違いとは

婚活サイト 恋活サイト

 

恋活サイトは婚活サイトよりも自由な雰囲気があります。

 

婚活サイトはその名の通り、結婚のためのマッチングサービスです。

 

遊びや恋愛に終始せず、家庭を築くという大目的がありますので、女性の真剣度も高く、男性も女性から求められる条件が高めになります。

 

一方で恋活サイトは、婚活サイトよりもフランクな出会いを求める人が集まっており、友達作りという感覚の人もおります。

 

恋活サイトは、婚活サイトよりも異性にアプローチしやすい、アプローチを受けやすいという違いがありますが、サイトの雰囲気によっては遊びの傾向が強くなり、「自分には合わない」と感じる場合もあるでしょう。

 

特に無料の婚活サイトですと、なんとなく参加している方も多く、メッセージ交換を行っても会えない場合があります。

 

恋活サイトを選ぶ場合は、無料登録して、どのような人が集まっているのか一通り確認した方がよいでしょう。

 

年齢によって使用する婚活・恋活サイトを使い分けよう

 

婚活サイトは恋活サイトよりも料金が高めであり、年齢層も高めという違いがあります。

 

婚活サイトも恋活サイトも月5,000円以下が多いですが、恋活サイトは月2,000円以下のサイトも多く、20代・30代の男女中心となります。

 

男性が恋活サイトを利用すると、若い女性にばかりアプローチする傾向がありますが、若い女性は競争率が高めであり、他の男性との違いをシビアに評価される可能性があります。

 

年齢層の高い男性は、婚活サイトを利用した方がサイトの中に溶け込みやすいです。

「婚活サイト」「恋活サイト」のそれぞれのメリットとデメリット

婚活サイト 恋活サイト

 

婚活サイトは多忙な方でも気軽に婚活できます。

 

婚活サイトのメリットは、自分と同じように結婚したい異性とパソコン・スマホ1つで出会えることです。

 

入会手続きは簡単で、運転免許証など本人確認書類を1つ提示すれば、すぐに「いいね」の送受信を行ってメッセージ交換を行えます。

 

検索機能を利用して、相手の年齢、収入、職業、地域、趣味、習慣など、自分の理想に合致する相手を調べれば、一覧表記されます。このお手ごろ感は、他の婚活の場にはありません。

 

婚活サイトは料金も安く、誰でもすぐに婚活を始められるというメリットがあります。

 

ただし、自分の立ち位置が分からないと誰を選べばいいのか分からず、闇雲に相手探しを行いがちです。

 

女性の場合、大手ですと1日に何十個も「いいね」が送られてくる場合もありますが、選択肢が多すぎても選びにくく、次のステップに行きにくいというデメリットもあります。

 

男性の場合、女性が男性に対して厳しい条件を設定するために、プロフィールや写真が貧相ですと、マッチングしにくいというデメリットがあります。

 

恋活サイトは利用者によって使い方が異なります

 

結婚に興味のない方にとっては、恋活サイトの方が手軽に相手と付き合いやすいというメリットがあります。

 

友達作りをしたい方にとっても、恋活サイトは交流を広げることに役立ちます。

 

恋愛経験のない方なら、異性を相手にしたコミュニケーションの練習にも役立つでしょう。

 

このようにユーザーの目的に合わせて柔軟に利用できることが、恋活サイトのメリットですが、利用者の目的が多岐に渡る分、本気の恋愛に至るかどうか、不明瞭な部分があります。

 

自分が恋愛を望んでいても、相手が遊び目的の場合もあります。

 

闇雲に交際範囲を拡大していくことに抵抗を感じる方ですと、恋活サイトはデメリットが多いと感じるかもしれません。

 

交際範囲を限定するには、条件を絞る必要があります。

「婚活サイト」とは?そして「恋活サイト」とは?

婚活サイト 恋活サイト

 

ネットで気軽に相手探しが行えるのが婚活サイトでも恋活サイトでも同様です。

 

婚活サイトとは、婚活(結婚活動)を行うための出会いの場です。

 

婚活には、合コンやパーティに出席する、婚活相談所を利用するなど様々なタイプがありますが、ネットを利用する婚活サイトとは違い、時間や場所に制約されるというデメリットがあります。

 

婚活サイトとは、日常生活の合間に行える手軽なコミュニケーションツールであり、恋活サイトとは違い、結婚を意識した年齢層の高い男女が集まるという特徴があります。

 

恋活サイトとは恋活(恋愛活動)を行うサイトであり、メール交換を行う中でデートの約束をするのが一般的です。

 

あくまで出会いを仲介するためのサイトですので、直接会わずに彼氏彼女ができるというわけでは当然ありません。

 

実りのある婚活・恋活を行うためには、サイトを有効活用しつつも自分磨きを行うことが大切です。