これで出会える!婚活サイトのプロフィールの書き方ポイント3選

婚活サイト プロフィール 書き方

 

婚活サイトで出会って恋人同士に発展し、そのまま結婚へゴールインしたカップルも意外と多いものです。

 

出会い系サイトには抵抗がある人もいるかもしれませんが、上手に活用することで素敵なパートナーと出会える可能性も高まります。

 

そこでまず重要になってくるのが、プロフィールの書き方です。好感を持ってもらえて会いたいと相手に思ってもらえるためには、どのような書き方をすれば良いのでしょうか。

 

婚活サイトのプロフィールの書き方ポイント

 

まず一番大切な点は、空欄がないようにしっかりと記入することです。

 

サイトによって記入項目は異なりますが、表示されてある項目についてはできるだけすべてを埋めましょう。

 

空いている欄が多かったり、書いている内容が適当なものであったりすると、それを見た人からすると遊び目的や不誠実に感じてしまいます。

 

また詳細が書かれていなければ、その人のこともよく分かりません。すべてきちんと記入することで、ああこの人は誠実そうだなと思ってもらえるのです。

 

 

2つめのポイントとして、やはり皆が気になるのは写真です。

 

ほとんどのサイトは自分の写真の画像を載せることができるようになっていますが、どのような写真を載せるかも重要です。

 

まず気を付けたいのは、無表情ではなく笑顔の写真を載せたいものです。

 

イケメンや美人でなくとも、素敵な笑顔であれば親しみを持ってもらえますし優しそうに見えます。

 

ペットを飼っているのであれば、犬を抱いているような写真も「良い人そう」に見えるのではないでしょうか。

 

 

3つめに大切なことは、趣味や休日の過ごし方や将来像などについてはできるだけ具体的に書きたいものです。

 

同じ趣味を持っていることは共通の話題もできるのでカップルになる可能性が高くなります。

 

せっかくのチャンスを逃さないためにも、インドアなのかアウトドアなのかをはじめ、打ち込んでいるものについては詳しく書きましょう。

 

特に女性なら、料理や裁縫が好きであることは「良いお嫁さんになってくれそう」と思ってもらえるので、是非アピールしたいものです。

 

男性の場合も旅行やドライブやグルメが好きであれば、その後に「良い場所をたくさん知っているので、仲良くなったらいろいろな所に連れて行ってあげたいです」というふうに添えておくと良いでしょう。

 

 

大きく3つ、プロフィールの書き方のポイントを挙げてみました。

 

長文を書くときは読み手のことを考えて、改行もして読みやすい文にすることも大切です。手抜きはせず、しっかり丁寧なプロフィール制作をすることが、婚活成功へとつながることでしょう。

 

⇒女性無料の婚活サイトのランキングはコチラから