20歳の時から参加しているお見合いパーティー。気づけば今年35歳に・・・

結婚願望の強い私は、20才の頃からお見合いパーティーに参加していました。

20代の頃はオシャレもそこそこに参加していたこともあり、ほぼモテませんでした。

 

そして、『若いからまだまだ大丈夫!』という軽い気持ちでいたことに、今は後悔しています。

 

20代のお見合いパーティーでは、カップルになることがありませんでした。

 

いいなぁ〜と思う人はたくさんいたのですが、寄ってこられることもなく、最初の回転自己紹介の時だけ会話をして、それ以降は全く話をしないで終わるなどしていました。

 

『女はガツガツ行くものではないよねぇ』と思いこんでいた私は、私を気に入ってくれる人が来るのをジーッと待っていました。

 

待っているだけでは、本当に誰も来てもらえませんでした。
一人、ポツーンと過ごすこともありました。

 

せっかく参加費を出しているので、自分から行動してみようと思ってアクションを起こしたのはフーリータイムが終わってからでした。

 

気に入った人の番号を思い切って書いてみました。

 

もちろん、カップルにはなりませんでした。

 

やっとそのことに気づいた時には30を越えていました。

 

お見合いパーティーに参加しても、周りは20代の若い子たちがたくさんで、30を越えてしまうと相手からも引かれるようになりました。

 

対象から外れてしまう年齢だと気づきました。

 

しかし、30を越えると色気がでてくるので、オシャレに力を入れて頑張り過ぎてしまわないような服装とメイクで参加するようになりました。

 

なかなかそれがヒットしたようで、異性からのアピールが来るようになりました。

 

調子に乗った私はアピールされるのを快感に思い、お見合いパーティーで出会った人とお食事に行き、お付き合いを申し込まれるも『まだまだいい人と出会えるかもしれない』とお断りをしてしまうことがありました。

 

そうしているうちに35才を越えてしまいました。

 

婚活でいろんな人との出会いがあったにも関わらず、タイミングを逃しまくっていました。

 

今『あのときの人と結婚していたら、幸せだったかもな〜』と、思ってしまうときがあります。

 

(千葉県 30代 女性)

管理人 桜子

20歳からお見合いパーティーに参加し始めて今は35歳ですか・・・。

 

厳しいことをいうようですが、かなり今のままでは難しいのかなって思いますね。妥協っていうと言葉は悪いんですが、あまり相手に対しての許容範囲を狭くしすぎないで初めはとりあえず付き合ってみるという感じでもいいのではないでしょうか。

 

何か今のうまくいかない自分の原因というものを変えていかないと今からもっと厳しい年齢になっていくと思います。

 

おそらく35歳過ぎた女性をOKするのは40代後半か50代の男性になってくるはず・・・。

 

街コンに参加すること1年で20回!その後のお見合いパーティーで見事に婚約者ゲット。

平日は会社と家を往復するだけの日々。会社は少人数で男性はほとんどが既婚者の為、社内恋愛はまずない。平日は女友達と遊ぶ。

 

社会人になってからずっとこんな生活をしていたところ、気付くと彼氏いない歴3年を突破していました。

 

そんな中周囲で第一次結婚ラッシュが始まり、「このままじゃまずい」と思った私は、同じく彼氏いない歴数年の友人と婚活を始めることにしました。

 

これまでも合コンは月に一、二度のペースで行っていたのですが、その後に繋がるような出会いはなかったので、合コン以外で男性と出会う方法として「街コン」に行ってみることにしました。

 

実際に参加してみると、街コンは合コンと違って一組とずっと話していなくてはいけないということがないので、タイプじゃない男性の場合はあっさりと離れることができるので合コンに比べて効率よく、多くの出会いのチャンスがあるということに気づきました。

 

街コンの魅力に気付いた私と友人はそこからストイックに街コンに参加し続けました。

 

その数、1年で20回ほど!後日デートした男性も何人かいましたが、なんとなく交際までは至らないというパターンが多く、結局街コンでも期待していたような出会いはないという結果に終わりました。

 

次に私たちが目をつけたのがお見合いパーティーでした。

 

こちらは男性と女性の参加費に結構な差があるうえに、「お見合い」と名のつく出会いの場なので男性の本気度が街コンより高いのではないかと読んだのです。

 

実際に参加してみると年収など詳細なプロフィールを書くカードがあったり、最後にマッチングタイムがあってカップル発表があったりと街コンより本気度が高いのは確かだと感じました。

 

一度目のパーティーは年齢の指定がないものだったので年齢層が高く、少し違うなと感じました。

 

この反省を生かして、二度目は同年代ほどの男性しか参加できないパーティーに行ってみたところ理想の男性に出会うことができました。パーティー後に何度かデートを重ね、いま結婚を前提に交際中です。

 

結論として結婚を前提とした交際相手を探すには、やはり目的がお見合いであるパーティーのほうが確実だということです。

 

一方そこまで重く考えたくない方には街コンのほうがおすすめです。街コンとお見合いパーティーでは相手の本気度や当日の内容も違うので、自分の目的にあった場を選ぶことが大切だと感じました。

 

(神奈川県 20代 女性)

管理人 桜子

1年で街コン20回ですか!アクティブですね^^

 

でも、婚活をすると決めたら期限を切って集中してやるのがうまく行くのではないかと経験上でも思います。

 

婚活市場では年齢がすごく大きな要素なのでのんびりやってる暇なんてないんですよね。

 

そして、戦略と分析力。冷静に自分が婚活市場においてどういうポジションなのかを客観的に知ること。

 

それがうまくできた勝利だと思います。

 

⇒私のオススメの婚活パーティーランキングはこちらからどうぞ!